So-net無料ブログ作成
検索選択

石田衣良 [本]

               

今までネットできなかったので、(あとテレビもなかったので)ずっと本読んでました。ずっと本読んでましたシリーズ第一弾。

石田衣良の「池袋ウエストゲートパーク」「少年計数機」「骨音」「波の上の魔術師」「アキハバラ@DEEP]です。

アキハバラ@DEEPは面白かった。人物がみんな魅力的で。

どれも、とくにウエストゲートパークなんかは私にとっては(誰にとっても??)非日常なんだけれども、すんごくリアルに思えた。読めた。すいすい読めて面白かった。 

登場人物が、一人ひとり本当に実在の人のよう。その人を見ながら書いてるみたいに思えた。   


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 4

はじめまして。
石田衣良というキーワードに反応してお邪魔してしまいましたw
私もよく読みます。
挙がっているものも「アキハバラ@DEEP」を除いて読みました。
お気に入りは「波の上の魔術師」です。(入りはドラマでしたが‥)
そうですよねぇ、なにか雰囲気にリアルさがあるんですよねぇ。
by (2005-11-06 16:02) 

ちゅん3

はじめまして(^-^)
波の上の魔術師はほんと株とか、わけわからん・・・・
な私でもとても楽しく読めました♪
by ちゅん3 (2005-11-07 21:03) 

ほりかわ

おぉ、パソコンもテレビもない生活だったんですね。
テレビはあるけど、最近つけてないなぁ。
読みたい本はたくさんあるのですが、なかなか時間がありません...

この本たちも作者も知りませんでした。
今度本屋でみてみよっかな。
by ほりかわ (2005-11-16 01:04) 

ちゅん3

すらすら読めてしまいます・・・・
お試しあれ!!
by ちゅん3 (2005-11-18 00:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。